« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月30日 (月)

終わりましたね。

昨晩エビスから帰った後、ヘトヘトでめっちゃ眠かったけど…。

録画しておいたmoto-GP最終戦、見ましたよ。

 

で、

えええぇぇぇぇーーーーーえっ!?◆△※!■&▽$%? ←思考回路停止中。

 

目が点になりました…。どうしたん、V.Rossi!

 

レースは何が起こるかわからんなぁ。

しかし、ここは素直にN.Heyden、おめでとう。

YAMAHAのV.Rossiにタイトルを取って欲しかったんやけど。

にしても、T.Baylissが優勝って…???

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

とりあえず…。

昨日、予定通りにクシタニさんのエビス走行会に行ってきました。

もう11月間近というのに東北はとても良い天気で、まさに"Sun"day!って感じのいい日和です。

 

まずは、修復したマシンのチェックと言う事で、1本目はまっすぐ走るの?曲がれるの?

変な「振られ」はないの?等々感触を確かめながらの走行。

ゆっくり流して何も問題なく、3秒台くらいまでペースを上げても問題は出ませんでした。

なにわともあれ、よかった、よかった。あとは、人間の問題で…。

 

走行会は合計4走行あって大変疲れました。おっちゃんは激しく筋肉痛ですよ。

そして、お昼ごはん(ばーべきゅうでした)も食べすぎたらしく、午後1本目は酸っぱい汁が

こみ上げてくるし、おなかは張るしで、肉を見て冷静さを失った模様です…(笑)

結局、今日のベストは2秒0、平均周回は2秒前半ぐらいでした。

マシンも人も1ヶ月ぶりの練習再開と言う点ではまずまずだったと思うんですが、

レース1週間前と言う意味では、かなりヤバイです…(汗)。

マシンを修正する余地はまだ残ってるし、自分自身はこれからテンションを上げて行くって事で、

プラスで考える事にします。

 

でも、久しぶりの走行会でレーシンゲ隊の皆さんと一緒に走れて、とっても楽しい1日でした。

ありがとうございました。

もちろん、お約束の半裸で怪しげな舞を魅せてくれた佐藤家レーシング御一行様もお疲れ様でした。

また来週お会いしましょう!(って毎週会ってないか?・笑)

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006年10月27日 (金)

うしっ!

今日、db-TECHさんから連絡があった。

マシンのフロント周りの組み直し完了。完全に歪みゼロってワケではないが問題ないレベルとの事。

コンピュータ周りも確認してもらって(カプラー類が割れたりしたので)、エンジン始動も問題なし。

おかげさんで今週末はエビスで練習できます(^^)v

といっても、スポーツ走行枠がないので、クシタニ川口店さんの走行会に参加します。

走行会は久しぶりなんですが、今回はリハビリのつもりで…(←ってレースまで時間がないんやけど?)。

久しぶりにバイクに乗るので、単純に「走れることが楽しみ」ですね(笑)。頑張ろう♪

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006年10月24日 (火)

すげぇ~!

10/22(日)は復活祭?のつもりでエビスサーキットの第4回サーキットランに参加予定で

意気込んでいたのですが、マシンが間に合わず不参加…(涙)

で、時間が空いたので筑波サーキットに「東日本チャレンジカップ選手権シリーズ第8戦」を

見に行きました。地方選手権の上のカテゴリーで全日本ライダー直前の方たちのレースです。

つーか、ほとんど全日本レベルに近いといますが…。

061024_00160001_2 チャレンジカップにはJSBクラスがあり、1000ccクラスのレースがあるのでそれも

楽しみにいきましたが、やっぱり注目はST600クラスでした!

JSBクラスは序盤にバラけてしまい、あまりバトルが見られなかったのですが(でも

走りは迫力がありますよ!)、ST600は上位陣はトップの人が抜け出たぐらいで、

終始バトルがあり、しかも熱い暑いアツイです!

つーか、見てても恐ろしいレベルです。

1コーナーで見ていたのですが、イン側の更に内側にワシには見えないライン?があるようで、

そこめがけて突っ込んできます!で、見事にその狭い隙間をつき、前車をパスしていきます。

しかも、それで接触転倒しないのですからスゴいですよ(接触してるとは思ますが)。

毎周インの強襲し合いのバトルを見せられ、もうかなり興奮ぎみでした…。

 

いやぁ~、ライディングの迫力というか、気持ちが前面に出ている感じが伝わってくる様な走りで、

うまく伝えられませんがスゴイ!の一言です。

なぜか見てて感じたんですが、技術はもちろんの事、やっぱり大事なのはメンタル面かと…。

今、完全に後ろ向きなワシなんで、この選手権で見た事を少しでも活かして、強い気持ちで

エビス最終戦に望みたいところです…。キモチだけは負けない様に…ですわ。

 

で、今回はさすがに知り合いに会わないと思ってましたが…。

またもや遭遇、佐藤家レーシング!お互い好きモノ同士(軽い変態?)ですな(笑)。

来週もエビスで遭遇する事を約束し今日は解散です。

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2006年10月20日 (金)

復活はまだかいな…?

何やらココログが障害メンテナンスをやってたらしく、やっと使える様になったみたい。

で、筑波TT以来、何しとんねん!っちゅーと…。何もしてません(笑)。

全く走ってませんがな。

 

つーのも、ケガがまだ痛いけどバイクは乗れそうな感じ。

なのにマシンが…(泣)。

 

フロント周りに歪みがあった様で、色々と補修要となり少し時間がかかっとるんですわ。

ケガとマシン修理に加え、まだ筑波の一件の事も引きずってて、なんか最近テンション↓

そうこうしているうちにエビスの最終戦の日はやってくるし。

 

早く吹っ切らんとねぇ…。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月11日 (水)

Love&Peaceオープン3時間耐久 in エビス

10/7(土)~10/8(日)にエビスサーキットで開催された耐久レースのお手伝いに行ってきました。

エビスの耐久レースは、1日でオープンクラスとフレッシュマンクラス(1分4秒を切らない人)の

2クラスあり、去年はフレッシュマンクラスに参加して幸運にも2位になり、嬉しい耐久でした。

今年は参戦する話もなく、のんびり3連休のつもりだったんですが…。

db-TECHのオ-ナーとレーシンゲ仲間のAさんとレース経験豊富でめっちゃ速いYさんと3人での

参戦話が持ち上がり、いつもお世話になっている方々なので、全力でお手伝いに参加する事に。

 

061007_16530001_2  10/7(土)はフリー走行だったんですが、あいにくの雨…。

皮肉にも夕方には綺麗な夕焼け。

翌日の決勝の天気は晴れ予報なんで、今日はまったく走らず作戦会議のみで終了。

その夜は、自分が走らないと言うこともあって、たくさんビールをいただきました(笑)

 

10/8(日)決勝。

オープンクラスは午前中のレース。ルマン式スタートも滞りなくスタートし順調な滑り出し。

しかし、エビス3時間耐久は、耐久と言う名のスプリントレース!

全く耐久のペースではなく、上位陣は1分0秒、59秒…とスプリント同様のタイム。

うちらはオリンピック精神の参加して楽しもう!なので(言い訳?)、無事完走が目標。

そして、途中大きなトラブルもなく14位で完走できました。おめでとう♪

午後がフレッシュマンクラスなので、エビスで知り合いになった方のチームの応援モードへ。

なぜ、メインのオープンクラスが先なのかと言うと、決勝日はエビス名物?の子牛の丸焼き

お昼から行われるからです!

061008_11410001_1  

←焼かれる前の子牛の片足です。ちょっと生々しくてすみません…。

 

 

 

レース完走後に肉を食ってビール飲んでのレース観戦は最高ですよ♪

(フレッシュマンクラスの方には悪いのですが)

飲んで食っているうちに、フレッシュマンクラスも終了。

2レースが終わって、表彰式が始まるころにはもう真っ暗に。

うちらは「外車賞」をいただき(外車は1チームしかいなかったんですが・笑)、

エビスサーキットを後にしました。

 

061008_11390002

今日は参加しているみんなが楽しく激しくレースをしている姿を見て、

レースはやっぱり見てるより、出場するもんやなぁとつくづく思いました。

マシンやライダーの問題があるけど、来年は耐久も出てみたいなぁ…。

P.S.

そういやアンタ、右鎖骨のケガは?

あぁ、まだ痛いですよー。なので、右をかばって左手ばかりを使っているうちに左鎖骨に

埋め込んだプレート周りが痛くなってしまいました…。

右も左も痛いという今日この頃。今週は安静に過ごしましょうね 。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月 5日 (木)

筑波TT in AUTUMN(NBクラス決勝)

060930_check_5

いつもの事やけど、スタート前チェックが済んでブリーフィングが始まるまでが

一番緊張します。

その緊張の後、いよいよグリッドへ。そして、相変わらずのボンバー(筑波TTの名物?MC)のグリッド紹介。

やっとレーシンゲ隊を憶えてくれた?みたいで、いつもながらにレーシンゲ隊を楽しく紹介してくれました♪

060930_grid

と、前置きはこのぐらいで、スタート!!

まずまずのスタートで、1コーナー進入時は3~4番手ぐらい。

でも、進入でスピードを殺しすぎて立ち上がりが鈍く、1ヘアまでに2~3台に抜かれる。

前のバイクに少し引っかかってるうちに、裏ストレートでしんいちろーさんにとんでもない速度差で

抜かれる…。恐るべしGSX-R1000。

でも、上位陣のペースがいまいちで(トップの人だけは抜け出てたかな)、縦に連なってレースは

進む。自分もペースがあがらず、集団の中の7位くらいの走行だったんで、このペースでこの位置

にいるとマズイと思い、そろそろ前に出なきゃと思った7周目…。

1コーナー進入で前車の人がミス?ったのか少し膨らむ。お!ラッキー!?

インにするすると入って、さあアクセルオンで一気に抜こうとしたら、その前車がスパッとインに寄ってきた!

え?え?えー? ヤバイ…。

そのまま前車はきっちりインまで寄ってきて接触!ワシは一瞬制御不能に…。

前車の姿がなくなった(転倒する事なく走りぬけた)時には、ワシのマシンはコース脇のスポンジ

バリアに一直線!このまま正面激突するのが怖かったので、直前でフロントブレーキをかけて

フロントからスリップダウンしながら、スポンジバリアに激突!

あーあ、やってもうた…。

スポンジバリアに埋もれたのもつかの間、とりあえず起き上がり、地面に打ちつけて痛い右肩を抑え

ながら、すぐ近くのコーナーポストの小屋に避難。しばらくは、右肩が痛いのと接触された悔しさと

レースがこんな形で終わった虚しさと、色々な感情で放心状態でした…。

 

決勝リタイア。初めてリザルトが残らなかったレースです。

レースでの転倒リタイアは初めてなんで、なんかすっきりしないですね。もっと走りかったし。

悔しいですね、自分の不甲斐無さが…。

接触自体はレースなんで多少仕方のない事とは思っています。それより今回は、その位置に

いた(ペースが上がらず集団の中にいた)自分が悪いと思っています。もっと序盤からペースを

上げれていれば、集団に飲み込まれずに、もっと上位でいいレース展開ができたのに…。

060930_after_3

反省です…。

 

さて、しんいちろーさんはと言うと、5位入賞でした!おめでとうございます♪

ワシは医務室直行だったゆえ、せっかくの表彰式での勇姿が見れなくて…。残念です。

 

◆レーシンゲ隊 in 筑波TT◆

 #30(NMクラス):予選4位/決勝5位

 #45(DUCATI ADVANCE):予選2位/決勝5位

 #62(NBクラス):予選4位/決勝リタイア

みんな(ワシ以外は)好成績でしたが、本人たちにとってはそれぞれに悔しさ一杯でした。

なかなか満足のいくレースは難しいですね。

優勝すれば、内容はともあれ一番満足できるレースになるんでしょうけどね(笑)

 

P.S.

怪我は鎖骨亜脱臼でした。去年は鎖骨脱臼骨折で、今年は右かいっ!と

冷や汗をかきましたが、今回は手術はしなくて済みそうです…。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月 3日 (火)

筑波TT in AUTUMN(NBクラス予選)

9/30(土)曇り→晴れ。やっぱり暑い。

いよいよ来ました筑波TT。昨日からサーキット内ガレージを借りていて、

荷物や準備は全て終わっているんで朝の準備はのんびり…。

その間にレーシンゲ隊のみなさん、続々集合です。

そうそう。もう秋なのにガレージ内は蚊がわんさか。昨晩買った蚊取り線香焚いて、

爽やかに本日スタートです!

 

いつもモノ言いが付く車検が、全く無問題で通過したので(笑)、早速予選へ。

060930_qualify レーシンゲ隊のみなさんが、予選待ちエリアに早くから並んでくれたおかげて、

一番最初にコースイン。

ココでもご縁があるのか、隣に並んでいた佐藤家レーシングのしんいちろーさん!

まずは先に行ってもらい(恐縮です)、最初の数周を引っ張ってもらおう。

エビスの時から思っていましたが、しんいちろーさんはコースイン直後からペースが速いのです。

これはレースでもいい武器になると思っています。ワシも見習わなければ…。

3周ほど引っ張ってもらい、いよいよアタックです。

しんいちろーさんのGSX-R1000(K6)はストレートが鬼の様に速いので、インフィールドで詰めて

1ヘアor2ヘアで抜くか、2ヘアでぴったり付いてストレートでスリップにつき、離される距離を

最小限度に食い止め、最終コーナーも頑張ってつめて、1コーナー勝負…。

のプランが、インフィールドで毎週遅いマシンに引っかかり、ストレートで距離を離されすぎ、

全く1コーナーで届かんわい…

こんな周が数周続き、このパターンはヤバイ!と思い、スローダウン。

しんいちろーさんとの距離を調整して、再アタック。

これが良かったのか、数周後しんいちろーさんを1コーナーでパスしたのだが、

その周はミスってしまい、ホームストレートに戻ってくるとサインボードであと1分の表示()。

ちょうど前方はクリア、最後のアタック。なんとか3秒9が出たが感触はいまいちのままチェッカー。

昨日よりはマシになっていたが、フロントはやっぱり暴れるし、あまり納得のいかない予選でした。

終了後戻ってくる途中に電光掲示板を見たら、4位みたい。あら意外…。

なんか、棚ボタのフロントローやけど、やっぱり嬉しいね。クールダウン中小さくガッツポーズ(笑)

まあ結果オーライと言う事で気持ちを切り替えて行きましょう!

そ、そ、そして、波乱の決勝へ続くぅ~!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

特スポだ。

9/29(金)晴れ。暑い。

翌日に筑波TTを控え、参加者が走行できる特別スポーツ走行枠を走ります。

今日は2本の走行予定。

朝現地に到着すると、エビスで知り合いになったNさんと遭遇。

今年は全然走れなかったんで、筑波TT(NMクラス)に参戦した模様。

あと、このプログでよく登場する佐藤家レーシングのしんいちろーさんにも、当たり前の様に遭遇(笑)。

今回は同じNBクラスなんで、筑波初対決!強敵ですが負けませんぞ。

と、エビス仲間が揃ったところで走行開始♪

 

先週エビスに練習に行った時に、フロントのイニシャルを少しかけていい具合の足になったので

そのまま走行したんですが…。

1本目の序盤から、各コーナーの進入でフロントが大暴れ!何でや???

イニシャルしかいじってないし…。少し抜くか…。

2本目。少し抜いて走ったけど、マシにはなったがまだ暴れる。もう少し調整したかったが走行時間終了。

ベストの1.3秒落ちにかなり凹むワシ。

まじでヤバイっす。このままじゃ、まともにタイムが出ないっす。

明日はぶっつけやけど、もうちょっとイニシャル抜くか…。

あとは簡単に整備して本日の予定終了。不安を抱えたまま明日へ…。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »