« 筑波TT in MARCH(予選) | トップページ | もうひとつの幕が開きます。 »

2007年3月15日 (木)

筑波TT in MARCH(決勝)

予選終了後、他の予選の見学やバーツクな方々との交流を深めてたゆえ?、

予定のお昼寝などできるワケもなく、早くもスタート前チェックの時間。

ブリーフィングが始まるまで、前のレースのNBクラスを見学。

このクラスには、お馴染みの佐藤家レーシングが参戦しており、

「しんいちろーさん、行ったれぇっー!」と熱い応援をしつつ、

自分のテンションも徐々に上げていきます。

 

NBクラスのレースも終え、いよいよコース上にマシンを整列します。

予選2番手のポジション。おぉ、緊張してきたぞ…汗

興奮気味の中、NBクラス5位入賞(ご本人は不本意だとは思いますが)

の表彰式後のしんいちろーさんと熱い(暑苦しい?)ハグを行い、

さらに気合を上乗せしていきます。

グリッド左隣には、めっちゃ速いF選手。右隣には、仲間のまっち選手。

それだけで緊張するやないですか。

興奮気味な緊張の中、日章旗が振り下ろされ、レーススタートです!

 

クラッチミートはまずます。ウィリーする事もなく、マシンが前へ出て行きます。

と、左隣のF選手が来ない。スタートを少しミスった?

うしっ!これでホールショットいただきっー!

と思いきや、インからえらい勢いでまっち選手が「飛んで」来るやないですか。

しかも、フロントをバタバタ暴れさせながら…。

どうやら、突っ込みすぎてかなりのハードブレーキの模様。

転倒、コースアウトする事もなく無事で何よりですよ、ホントに…。

20070310_tdsc_1148 ワシはそのまっち選手をやりすごし、1コーナーを

ホールショットで駆け抜け、序盤はトップ快走♪

 

と言いたいところだが、2周したところの1コーナーでF選手にインを刺され、

2位に後退。抜いた後に左手を上げて挨拶していく所がスゴイです…汗 

さすが、F選手。余裕の走りです。

ワシはというと、そこから離されまいと必死の走りです。

しかし、ジワジワと離されていきます…。

タイムはそんなに速くないのですが、ついていけません。

やっぱり、序盤にペースが上がらないのは相変わらずで…。またもや反省。

 

そんな中、やっとペースが上がってきたのか、F選手のペースが落ちてきたのか、

F選手との差が縮まり始める。おぉ、なんか近づいてきてるど!

目標物が近づくと、俄然ヤル気が出てくるのは人間のサガ。

行ったれ、おっさん!

 

残り4周も終わろうとする最終コーナー入り口で一気にF選手に追いつき、

こりゃ、1コーナー勝負じゃ!と気合を入れる。

メインストレートをスロットルが引きちぎれんばかり(笑)に全開にし、

1コーナー進入でインに飛び込む!

うっしゃー!抜いたでー!うぉぉぉー○▲※&■$%▽◆□…!?

ヘルメットの中でかなり興奮気味です(笑)

さあ、逃げるで~。でも、逃げれるかな?逃げれるワケないかぁ…。

とか考えつつ、抜いた周をトップのまま帰ってきてサインボードは残り2周。

20070310_tdsc_1244_1 正直あと2周も持つ自信などは全くなく、でも全力で

走るしかないっ!気合で逃げろ逃げろ!

 

こんな経験は初めてなんでやっぱり焦ったのか、2ヘア進入で少しブレーキ

ミスしてしまった。そんなミスをF選手が見逃してくれるワケもなく、進入で

インを覗かれ、被せることはしなかったけど併走して回った感じ。

つーことは、裏ストレートがよーいドン!で直線勝負です。

もちろん、F選手のマシンは速いのですが、ワシは2ヘアをミスった分、

立ち上がり加速が鈍く、完全に前に出ることなく、ほぼ差もなく…。

20070310_tdsc_1275 そうなると、やはりF選手。

最終コーナー進入でインに飛び込んできました。

さすがに何も抵抗できず、あっさりヤられました…。

 

しかし、あきらめてはいけません。まだあと1周あります。

抜く自信は全くないけど、なんとかついていきたい。

でも、F選手もラストスパートでしょうか、ジリジリ離されます。

そんな中、周回遅れの方が1台現れ、パスするのを少し手間取って

しまいました。あぁ、もうこれで追いつけない…。

裏ストレートでカウルに伏せながら、寂しくアキラメ宣言しました。

で、メインストレートに戻ってきてチェッカー。

 決勝2位。1位との差:1秒2

 BestLap:1分2秒994(微妙ですが2秒台です・笑)

 

無謀な事とはわかっていますが、もちろん勝ちたかったし悔しさ一杯です。

でもその反面、ワシよくやったわ…と安堵感でホッとしてました。

クールダウンラップのときは燃え尽きて真っ白な灰でした(笑)。

070310_nt ノンアルコール?とは言え、表彰式ではシャンパン

も抜けて、ホント良かったです。

 

改めて、いつもマシンをいい状態にしてくれるdb-TECHさん、

そして、いつもレースのお手伝いをしてくれているレーシンゲ隊の皆さん、

ホント、みなさんのお陰で良い結果が残せたと思っています。

ありがとうございました。

 

しかし、今となって振り返ってみれば、まだまだミスが多く、悔しさいっぱいですね。

でも、今回は悔しいだけではなく、嬉しいことも…。

レースのBestLapの結果、NTクラスを卒業することができました!

もうNTクラスもNBクラスも出場できません(ちょっと悲しいケド)。

次回は筑波TTの最も早いクラス、TAKUMIクラスにエントリーです。

エビスのマスターズクラス同様、超ー速い人ばかりで厳しいクラスですが、

地道に頑張っていきます!

 

では、また皆さんで楽しく激しくレーシンゲしましょう♪

 

|
|

« 筑波TT in MARCH(予選) | トップページ | もうひとつの幕が開きます。 »

「レース」カテゴリの記事

コメント

素晴らしいトップ争いですね、TAKUMIでの活躍を期待しちゃいます。
芳賀が2人...。

投稿: レーシンゲ隊ピットクルーR1 | 2007年3月16日 (金) 14:11

いやいや、お恥ずかしい…。
まだまだ”争い”と言うには程遠いですわ。
TAKUMIクラスは、また1からのスタートですが、コツコツと練習していきますわ。
HAGAレプ2台とは、今となっては珍しいかも?(笑)

投稿: レーシンゲ隊#62 | 2007年3月17日 (土) 00:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150030/5703955

この記事へのトラックバック一覧です: 筑波TT in MARCH(決勝):

« 筑波TT in MARCH(予選) | トップページ | もうひとつの幕が開きます。 »