« いよいよ夏? | トップページ | 活動休止。 »

2007年7月29日 (日)

反省だらけのバーツク。

今週末、筑波選手権第3戦のTC-Formulaクラスに参加してきました。

TC-Formulaクラスは選手権の中の1カテゴリーのレースになりますが、

昇格対象のレースではなく、390cc以上のマシンなら何でもアリ(もちろん

改造制限はありますが)のオープンなクラスです。

故に、多種多様でとても速い人たちがエントリーされてます。

この中に入って、少しでもスキルアップしたいところですが…。

 

■7/26(木) 普通のスポーツ走行

 今日から7/29(土)までお休みをいただき、練習~レースへとレースモード突入です。

 今日は2本走行予定で、早速気合を入れて1本目のコースイン!

 体の慣らしを終え、3周目突入後の出来事。

 3周目の裏ストレートエンドで、5速全開にしたとき、クラッチが滑った症状が突発的に起き、

 空ぶかし状態に…(ギア抜け状態と同じ様な状態です)。

 あっ、なんか壊れた!

 この時は妙に冷静で(笑)、最終コーナーを飛び出す事もなく、ギアはニュートラル状態

 でしたが、惰性で回りきりメインストレートでマシンを脇に止めました。

 ギアは入るのですが動力が伝わらず、クラッチレバーもフニャフニャになっており、

 完全にクラッチの何かが逝ってしまった様です。

 スプリングあたりが折れたかな?と思い、ピット内でクラッチをバラしてみたけど、

 特に折れやクラックはなく、見た目は問題なさそうです。

 しかし、アルミの金属粉がたくさん出ており、クラッチの中で何かが壊れた模様。

 ここではそこまでバラせないので、早々に引き上げてdb-TECHさんにマシンを

 持ち込んでバラしてみたところ、クラッチのインナードラムのベースのパーツが、

 シャフトを受ている口とその周りで引きちぎれていました。

070726_16420001 ←正常なカタチ

 

 

 

 

070726_16430001 ←真ん中部分(シャフトを受けている部分)がちぎれてました。

  上にのっけてる部分がちぎれたモノです。

 

 

 

 前回の練習で妙な症状がでていたので、その時にはすでにクラックか歪みが

 あったのかもしれません。この部分だけ合うパーツを持っている他車から

 パーツを借りる事ができ、なんとか直りました。

 (Oさん、いつもの事ながら申し訳ありません。助かりました、ありがとうございます!)

 少し合わない部分を調整したので、クラッチのつながり具合が少し変わりますが、

 走れる事が重要で、とりあえず一安心でした…。

 

■7/27(金) 特別スポーツ走行

 この日は2本走行枠があり、車体の確認と自分自身の調子をあげて行きたいところです。

 1本目はクラッチ具合を確認。特にクラッチ操作、シフトアップ/ダウンには問題なさそう。

 タイムは気にせず、徐々にペースを上げながら確認走行終了。

 2本目は最初からペースアップして走ったのですが、3秒後半がやっとで、4秒付近の周回。

 なんか全然ダメです…。

 暑さもあったのですが、周回タイムが上がらず焦るばかりです。

 最後の2~3周で最終~1コーナーへかけて良い感触になってはきたのですが、

 イマイチなタイムのまま走行終了。

070727_12330001 午後は炎天下の中、レース前のいつもの整備をして、

本日の宿へと早々と撤収しました。

今宵は明日に向けてnotアルコールです…(笑)。

 

 

■7/28(土) レース当日

 くよくよ悩んでても、決勝レース当日はやってきます。

 TC-Formulaクラスは、エントリー台数が少ないからか、

 当日の中で一番最初に開催されるレースになっています。

 AM7:00車検、AM8:00予選、AM11:00決勝、の段取りです。

 今日は同じレースに出場する佐藤家レーシングの皆さんと行動を共にさせてもらう予定です。

070728_q11 朝はパドックの場所取りに始まり、準備~車検とバタバタしながら、

もう予選開始です。

(撮影:サーキットの食卓 ta-1さん)

 台数が少ないので、ほとんどの周回がクリアラップでした(笑)

 それにもかかわらず、全くタイムが出ません。

 Newタイヤなのに昨日よりタイムが悪かったりします…汗

070728_q21_1 最後の周回でやっとこさ3秒632。予選7位(11台中)でした。

目標タイムには程遠く、相変わらずのダメダメぶりでしたわ…。

(撮影:サーキットの食卓 ta-1さん)

 

 決勝レース。

 クラッチを直してから、スタートのクラッチミートをまだ確認してなかったので、

 ウォームアップラップの時にスタートの練習をしたのですが…。

 ジャダーが出まくって、まともにクラッチミートできません!

 派手にジャダー音を発しながら、クラッチ切って繋いで徐々にマシンを動かしてから

 一気に繋いでやっと発進…。こりゃ、スタートできまませんな…。

 クラッチはトラブルから直っただけでも有り難い事だったんで、これはもう仕方ありません。

 スタートで最後尾まで落ちる事はもう覚悟しました(涙)

 そして、レーススタート。

 案の定、ジャダー出まくりでクラッチが繋がりません。

 もちろん、見事なまでにスタート直後で最後尾です…。

 数周の間に2台は抜いたのですが、目の前の1台がなかなか抜けません。

 暑さと疲れからか、前の選手もそんなに速いペースではないのですが、

 それに増して自分のペースもあがってきません。

 確かに今日はかなり暑かったので、マシンもライダーもバテぎみでペースが悪いです。

 でも、そんなときこそチャンスであり、1つでも上にあがっていかなくてはいけないのに…。

 そのままチェッカーでした。順位は7位(完走9台)。BestLapは4秒032。

 

 タイムもレース内容も、前戦の筑波TTから何の進歩もなく、

 何も良いところの無いレースをしてしまいました(反省)。

 クラッチの具合が悪いのは言い訳にすぎず、ここのところ自分自身が情けないです。

 技術的なところもあるでしょうし、気持ちの部分もあるでしょうし…。

 どーのこーの言うても、これが今の自分の実力なんですよね。

 今後良くしていくためにも、大いに一人で考え悩んで、解決していくしかないかなぁ~と…。

 そんな中、有無を言わさず今週末はエビスでLove&Peaceレース第2戦です。

 コツコツとやっていきますわ。

070728_r11_1 ←佐藤家レーシング with レーシンゲ隊#62?

(撮影:サーキットの食卓 ta-1さん)

 

最後に、お忙しい中レースのお手伝いをしていただいたdb-TECHさん、SGそめもぅさん、

ありがとうございました。お礼をいくら言っても言い切れないですが、今回も無事にレースを

終えることが出来ました。とても感謝しています!

あと、暑い中応援に駆けつけてくれたレーシンゲ隊ピットクルーR1さん、ありがとうございました。

次回は高原の爽やかな風に包まれて、宴会レーシンゲしましょう(笑)

そして、佐藤家レーシングの皆さん。

毎回楽しい時間を過ごさせてもらってありがとうございます。

恒例のきゅうりのお漬物もごちそうさまでした!おいしゅうございました。

 

次戦は愛と平和のエビスサーキット。気持ちを切り替えて頑張っていきます!

 

|
|

« いよいよ夏? | トップページ | 活動休止。 »

「レース」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした~!
駐車場確保ありがとうございました。大助かりです。

しかし!暑すぎでしたね。
土曜は帰宅後ビール飲んだら、即効ダウンでした。

さて、5速全開からニュートラル状態で最終って・・・!
想像しただけでも怖いです。
おいらだったら多分そのまま・・・うわ、怖いです。

こちらこそいつも楽しいレーシンゲトークありがとうございます、今週末もよろしくお願い致します。

投稿: しんいちろー | 2007年7月30日 (月) 08:10

レースお疲れ様でした
クラッチトラブルでスタートは残念でしたが、
無事完走でしたし最後は惜しかったですから、エビスに期待です。

マジ死ぬほど暑かったですが初めての選手権観戦は楽しかったです、ST600の1コーナー突っ込みはシビレました、
寒気しましたよ、あのあと4時半までミニバイク耐久観て帰りました、次回はエビスでお会いしましょう、多分行きます。

P・S
MAXコーヒー&こっぺぱんご馳走様でした、アンデスメロンクリームめっちゃ美味しかったです。
それとステッカーありがとうございます、笑いました。

しんいちろーさん
お漬物ご馳走様でした、美味しかったです
あとパイナップルも。

投稿: レーシンゲ隊ピットクルーR1 | 2007年7月30日 (月) 08:26

茨城県で8耐の気分が味わえる過酷なレース参戦お疲れ様でした。

練習でトラブル出たから決勝はOKだと思ってたんですが、
以外なトラブル出ましたね。やはりスタート練習はやっとく
べきなのでしょうか??

今回は色々とストレスが溜まるレースでしたが、次のレースは
待ってくれませんし切り替えていきましょう♪

日曜日にビール飲みながら8耐見てたんですが、
改めてプロはすごいですねぇ。
素人が8時間走ったら死人が出ますよ。間違いなく(-_-;

投稿: SGそめもぅ | 2007年7月30日 (月) 19:44

>しんいちろーさん
 暑い中お疲れ様でした!
 レース後は群馬のビジネスホテルでビール飲みながら、
 レースの反省と翌日の仕事を考えてたら、大×48ブルーになりました…笑
 今回の反省は反省として気持ちを切り替えてエビス入りしますわ。
 せめて、レーシンゲトークだけはキレをなくさない様、日々精進しておきます(笑)
 今週末は福島で楽しくレーシンゲしましょう♪

>レーシンゲ隊ピットクルーR1さん
 炎天下の中、応援ありがとうございました。
 厳しい暑さの中、転倒することもなく無事完走できたのがせめてもの救いでした。
 初の選手権観戦だった様で、ST600だけでなく他のクラスもシビれるでしょう!
 ワシとは数億万倍、ケタ違いの走りです!0.001mmでも近づける様頑張っていきます。
 今週末はコッペパン探しの東北ツアー、よろしくお願いします。

>SGそめもぅさん
 お忙しい中お手伝いしていただき、ありがとうございました、
 それなのに、何もお礼が出来ずに本当に申し訳ありませんでした。
 スタートですが、クラッチが直った後の特スポの時に、
 暖機場で試さなかった自分が全て悪いんです。情け無いですね。
 で、そんな事言うても、そめもぅさんの言われる様に次のレースは待ってくれません。
 悪いところだらけのワシですが、こればかりは自己解決していくしかありません…。
 試行錯誤して糸口を見つけていきますわ。
 8耐な方々ではないけど、本当にプロの方々の爪のアカが欲しい今日この頃です…。

投稿: レーシンゲ隊#62 | 2007年7月30日 (月) 21:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150030/7322378

この記事へのトラックバック一覧です: 反省だらけのバーツク。:

« いよいよ夏? | トップページ | 活動休止。 »