« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月27日 (木)

夏のニュージーランドへ。

ふぅー、寒いっすねcoldsweats01
やっぱ冷えると手が硬くなるし痛いしsweat01常に手袋必須な今日この頃です。

で、突然ニュージーランドってアンタ???
寒いから…? 借金からの現実逃避したいから…?
って、ワシの事ではありませんimpact


ちょっとお知らせが遅くなりましたが、色んなサーキットでお会いするたび、
お話していただいているKissyさんが、いよいよご自分の夢に向かって、
一歩を踏み出されましたshine


20071104_dsc_3608 海外の公道レースに参戦ですgood
ニュージランドで行われる「Xmas TRI SERIESレース」というレースだそうです。

※2007Love&Peaceレース最終戦のグリッドで記念写真scissors
 (撮影:すまぐる!ta-1さん)



以下、ご本人のblogより抜粋です。


 突然ですが・・・来月、FIMのNZ(ニュージーランド)公道レースに出場することになりました!

 実は、公道レースに出ることは自分の夢で数年前から粛々と準備を進めておりました。
 もちろん危ないのは承知の上です。

 国際ライダーになったのは、実は海外のレースに出場したいからだったのです。


 30歳を過ぎてレースにはまって、数年間いちプライベータでやってきて
 自分の居場所はどこなのだろうか?
 全日本選手権はメーカーの争いで、チーム体制が整わないと出場しても結果は伴いません。
 個人の活動で何とかなるエリア戦や地方選もチャンピンオンになっても経済的に困窮して
 いくだけで、後輩にこんなにいい、すばらしい世界があるということを見せてあげられたり、
 特に今後の活動に繋がっていくものはありませんでした。

 高杉晋作じゃないけど、おもしろきこともなき世をおもしろく。


 だったら自分でおもしろいレースを探して出ればいいじゃん。
 体制やいいものを人から与えられるのを待つのではなく、自分で旅をしようよ。
 それが人からばがげていると笑われたり、間違いや失敗したとしても一生懸命やれば、
 自分の人生プラスになるよ。そして助けてくれた方々に将来恩返しをしたい!
 やらないと何も進まない!まずは動くこと!年齢は関係ない!JUST DO IT!
 世界には日本人が知らないだけで、おもしろいレースはいっぱいあるよ


 そんなわけで海外でレースをやりにいきます。

  
※blog「これがKISSYの生きる道」の[NZ(ニュージーランド)の公道レースに出場します 2008.11.23]
    より抜粋




色んな意見はあるとは思うけど、ワシは応援したいと思いますhappy01
そして、今の自分にとっても、めっちゃ勇気づけられました…flair

しかしながら、資金面で苦労されているみたいで、個人スポンサーも募集されています。
ワシも少ないですがお役に立てれば…と思って、申し出をしました。
興味がある方がいらっしゃれば、ぜひKissyさんのblogを覗いてみて下さいhappy01


Kissyさん。夢の第一歩。めーいっぱいレースを楽しんで来て下さい。
そして、怪我なく無事に日本に帰ってきてくださいねgood

 

| | コメント (2)
|

2008年11月21日 (金)

脱いだで。

と、言っても全裸で写真集を出したわけではない。
やっと包帯も脱いで、素手になれましたよーhappy01

そう。今日は手の診察日。
包帯とガーゼを取ってピン跡の穴を診てもらい、化膿もしてなく問題なーしgood


Ca390149 「もうガーゼは取っていいよ」ってワケで、
久しぶりの素手になりました。
なんかボロボロやし、直に風が当たって、ちょっと寒いぞsweat01





診察してもらった後に、「手洗いたいでしょ?」と人の心が読めるかの様な
看護師さんの勧めで、診察室の奥の洗面台で2ヶ月ぶりに手を洗いました。
皮がどろどろに剥けて、激しく気持ちよかったです(笑)

あと、レントゲン写真を見せてもらって、順調に骨は出来てる模様。
ええぞ、ワシup

でも、素人にもわかるぐらいまだ隙間もあって、完全にはくっついてないみたい。
なので、汚い包帯を見たからか、ワシの頭の中が見えるのか、
「まだ骨くっついていなから無茶しちゃダメだよimpact」と釘を刺されましたcoldsweats01
早速、KLX号に乗ろうと思うたのに…。もうちょっと我慢しますsweat01


あとはまた2週間後に診察してもらって、問題なく骨が出来てきてる様だったら、
病院通いの生活も終わりです。やっと治療のゴールが見えてきましたよ。

でも、手はボヤぁ~と腫れてるし、左手親指はタラコみたいやし、
指曲がんないし、手首も曲がんないし、まだまだじゃんsweat01
快気祝いまでは、まだもう少しかかりますな…down


そういや、埋め込んだ2本のボルトはいつ頃抜くんやろ?
とりあえず、聞いてみた。

 「え?それは抜かないよ。小さいボルトだから、無理に抜こうとすると
 ネジの頭だけ取れて、ネジ部分だけ残るかもしれないし、
 ボルトはチタンで出来てるから、入れておいても大丈夫note

…だそうです。


あー、これで生身の身体に戻れないことが確定down
でも、もう手術したくないし、まあいいっか(笑)
これで見事、チタン倶楽部永久会員になれました…paper




P.S.
今日、これまた2ヶ月ぶりの風呂につかりました。
風呂最高。激しく気持ちよろし~shine
いやぁ~、興奮しすぎて失神するところでしたよ(笑)。
明日は銭湯に行ってみようかなhappy01

 

| | コメント (6)
|

2008年11月19日 (水)

洗ったで。

「~で。」シリーズも第3回。
いつからシリーズ化したのか意味不明ですが、楽なので暫く続けるらしい…impact


そんなワケで?、今回は手も小さくなった事やし、トランポの中のお片づけと
ツナギとかの装具類のお掃除をしてみました。

まずは積み込まれている荷物類を出せるだけ出してみる。

事故直後、ワシが担ぎ込まれている間、現地でご一緒になった方々がバイクと荷物を
一切合財入れてくれていたお陰で、荷物には何も過不足なかったです。
本当にありがとうございます。

ひととおり整理して、いつもの自分なりの積み方で詰め込みました。
とりあえず、スッキリしたかな。といいつつ、大人の都合で?写真はナシですcoldsweats01


そん時にバイクをまじまじと見てみましたが、ぶっ壊れている所を色々と発見impact
もうちょっと詳しく見たかったのですが、心をこれ以上折りたくなかったのでwobbly
バイクを降ろした時のお楽しみ?にしときます…down



そして、ツナギとブーツとグローブの掃除。
とりあえず、泥と草を落として雑巾で水ぶき。

Ca390145 ツナギは一度見ていたので驚きはないですが、
まじまじと見てみると背中と腰に少々の擦り傷が残ってるだけで、
軽~くスリップダウンした程度に見えます。




グローブとブーツにしても擦り傷はあれど破れはほとんどなく、全然使えそう…。


派手に飛んだワリには、よくコレだけの損傷で済んでるなぁと感心しましたよcoldsweats01
怪我も、不幸中の幸いでこの程度で済んだし、運もあるとは思うけど、
装具のお陰もあるかもしれません…。感謝感謝ですshine
でも、その分、バイクが結構壊れたけどね…sweat01


装具は一通り綺麗にして、仕上げにミンクオイル塗って終了。
今度いつこれらの装具を着るのか、さっぱり実感はありませんが、
まあ次への準備って事で…。


まだまだ先は遠いですねdown

 

| | コメント (4)
|

2008年11月14日 (金)

抜いたで。

いやぁ、一気に寒くなりましたねsweat01
でも、最近はちょっと暖かさが戻ってきた今日この頃。
毎週お決まりのデッカイ手の診察に行ってきましたが…。


相変わらず病院ってところは混んどりますな。
コーヒー飲みながら、雑誌読みながら、ウトウトしながら、待つこと数十分…。

まずは、いつものごとくレントゲン撮影。
レントゲン撮影時は、包帯とって、シーネを外して撮影します。


Ca390143 包帯取るとこんな感じです。

親指の付け根のガーゼをめくるとピンが生えてますが、
エグいので写真撮るの止めました。





で、レントゲン後の診察。

 担当医:「骨も随分出来てきましたね。ほらココ…。」
 ワシ  :「あぁ、なるほど…。良かったです~fuji

 担当医:「じゃあ、ピン抜きましょう。はい、そこのベッドに寝てheart04
 ワシ  :「ん………impact

そんな爽やかにベッドに誘われても…coldsweats01



密封されたビニール袋からペンチを取り出し、「いきますよ~up」。

 挟んで、ぐりぐり、ぐりぐり……、くくっっ(少し引っ掛かるsweat01)、すぽっflair

これを両手合わせて6回…。
そう、合計6本全てのピンを引っこ抜きました。


右手の方は骨に響く感じはあったけど、意外と痛くなかったですね。

左手の方はもっとサクっと抜けたけど、1箇所だけは引き抜いた直後に、
血がたらっ~~coldsweats01 って垂れたのは内緒です…ok


そして、ピン跡の穴を消毒してガーゼ被せて終了。




Ca390144 かなり小さい手になったでしょ?

この手ならトレーナとかも着れますよshine





でも、固定してた指と手首は全く曲がりませんがなsweat01
今日から徐々に曲げる練習しなくっちゃ…coldsweats01



…てなワケで、ピンもシーネも今日でサヨナラです。
1週間後の診察で化膿とかしてなければ、いよいよ風呂も解禁でっせscissors


あとは、埋め込んだボルトを抜く手術のみですね。半年後くらいかな?
お陰様で、めまいも今週あたりからしなくなったのでこちらも一安心。


まあ、なにわともあれ、まずは手首と指を動かせるようにならんとねhappy01
こんなんじゃ、自転車もまだ乗れませんから…笑

 

| | コメント (6)
|

2008年11月 4日 (火)

走ったで。

東北は冬でした…snow
道中の某所では気温3度を示し、会津方面では山の方で雪が降ったとか降らないとか。


そんな、先週末の日曜日、Love&Peaceレース最終戦の観戦に行ってきました。
今回はヘルパー(つーても、でっかい手で何の役にも立たないけど)ってより、
好き勝手にあっちこっちに顔出して(笑)、レース観戦を楽しんできました。

最終戦だけあって、全てのクラスのレースで見ごたえがあって熱いレースでしたね。
特にマスターズクラスは今回も熱いレースで手に汗握る展開で、興奮しましたup

レース以外でも、当日は色んな人に会えたし、色んな事を話せたし、
自分にとってはすごくプラスな一日で、楽しい一日でした…happy01

今回はなぜか、すごい遠い所から見てる感じがして、レース出るのって遠い世界の様に
感じちゃいましたが、また来年からボチボチとやっていくしかないですねcoldsweats01


で、明けて翌日の祝日。
エビス初開催の「ママちゃり6時間耐久レース」にも参加してきました。

文字通り、ホームセンターで売ってるママちゃりで、
6時間かけてエビス西コースをくるくる走るドM的イベントですimpact


Ca390141 チームは「Love&Peaceチーム」。

昨日レースを走っていたマスターズライダーの方々を含め、
10名の男女混合チームです。




で、ワシは確か、豚汁作る係だったはずですが…sweat01
予想通り?ライダーの様ですimpact やはり、世間は厳しいですねweep

コケて手をついたら骨砕けるなぁ~とか、ブレーキ強く握れないですけどぉ~とか、
ハンドルも片手しかまともに握れないですけどぉ~とか、
脳裏によぎってはいたけど、人間やればできるもんですわ(笑)

怪我とは関係なく、そもそもの中年サラリーマンの脚力の無さを露呈し、
チームの足をかなり引っ張っちゃいましたが…(ゴメンナサイsweat01

レース結果は、見事にクラス優勝shineshineshine
総合順位でも2位という素晴らしい結果でゴールしました~note


そして、6時間のレース内容は…。


Ca390140 スタートライダーのあべあクンがルマン式スタートでスタート!
(右の方の黄色のヘルメットでツナギ着てる熱い人impact






あとは、「ありえねぇ~annoy」と苦しみ叫びながら走ってた事しか覚えていません(笑)。
だらだら続く西コースの坂と強烈な向かい風で、心肺停止の生命の危機すら感じましたcoldsweats01
もう、しばらくは自転車乗りたくないです…。



そんな超ドM的イベントでしたが、めっちゃ楽しかったですよup
耐久レースの醍醐味抜群です(笑)

改めまして、Love&Peaceチームの皆さん、お世話になりました&ありがとうございました~happy01






でも…。楽しかったけど…。やっぱり…。
ちゃりんこは暫く見たくもないです…(笑)

 

| | コメント (8)
|

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »